実は楽しみ方いろいろ! 杜仲を使ったカクテル&料理の簡単レシピを大公開!

実は楽しみ方いろいろ!杜仲を使ったカクテル&料理の簡単レシピを大公開!

杜仲の葉はお茶だけではなく、一工夫すればカクテルや料理に使えるってご存知ですか?おいしくって美容や健康にもいいなんてうれしいですよね。レシピは全て簡単シンプルなのでそのままでももちろん、自分好みにアレンジしていろんな味を楽しんでください。


自宅でバー気分♪杜仲の簡単カクテル


ウォッカ杜仲

ウォッカ杜仲

材料:ウォッカ 30ml、杜仲茶 90ml、オレンジジュース 30ml
作り方:タンブラーに氷を入れて、ウォッカ、杜仲茶、オレンジジュースを注いでステアすればできあがり。
ジン、ラム、焼酎などのスピリッツや香りの高いリキュール類でもおいしくいただけます。オレンジジュースをジンジャエールや炭酸系のジュースに変えて、自分だけのオリジナルカクテルを楽しんで。


チャイニーズカクテル

チャイニーズカクテル

材料:桂花陳酒 45ml、杜仲茶(ペットボトル) 適量、レモン汁 少々
作り方:タンブラーに氷を入れ、リキュール、杜仲茶を加えてステア。レモンをくし形に切りグラスに添えたら完成。
ピーチやブルーベリーなど色々な香りのリキュールで試してみて。


カシス杜仲

カシス杜仲

材料:フルーツリキュール(カシス)45ml、杜仲茶 適量、レモン
作り方:タンブラーに氷を入れ、ウォッカ、杜仲茶、オレンジジュースを注いでステアしたらできあがり。
ジン、ラム、焼酎などのスピリッツや香りの高いリキュール類でもおいしくいただけます。オレンジジュースをジンジャエールや炭酸系のジュースに変えて、自分だけのオリジナルカクテルを楽しんで。



ならではの風味を味わう♪杜仲の簡単料理


アサリの杜仲茶蒸し

好みでニンニクのみじん切りを入れてもOK。煮汁もおいしいので、殻ですくって残さず飲めます。日本酒のかわりに紹興酒や老酒を使っても◎

アサリの杜仲茶蒸し

材料:アサリ 500g、生姜 1片、青ネギ 1本、胡麻油 大さじ1、杜仲茶(ペットボトル)・・1/2カップ、酒 大さじ4、コショウ 少々
作り方:1.胡麻油を熱した中華鍋に、生姜のみじん切りとアサリを入れ、炒める。2.杜仲茶、酒、コショウを入れ、フタをし蒸し煮にする。3.貝のフタがあいたら小口切りにした青ネギを加える。


杜仲茶の炊き込みご飯

しいたけの戻し汁を加えると旨味が増してよりおいしく仕上がります。出し昆布を糸切りにして炊き込み、具として食べても◎。
杜仲茶に慣れている人は、量を増やすとさらに風味がアップ。

杜仲茶の炊き込みご飯

材料:米 2カップ、杜仲茶(ペットボトル) 1カップ、鷄もも肉 70g、ゴボウ 1/4本、油揚げ 1/2枚、干ししいたけ 2枚、ニンジン 30g、こんにゃく 1/2丁、さやいんげん 3本、薄口醤油 大さじ1、酒 大さじ3、塩 少々、ダシ昆布 5センチ角1枚
作り方:1.鷄肉は1センチ角に切り、酒大さじ1をふりかける。2.ゴボウはささがきにし、酢水にさらしアクをぬく。3.こんにゃくは下茹でし、3~4センチの長さの細切りにする。4.干ししいたけは戻し(戻し汁はおいておく)、ニンジン、油揚げは、それぞれ3~4センチの長さの細切りにする。5.さやいんげんは塩茹でし、小口切りにする。6.炊飯器に洗い米、杜仲茶、しいたけの戻し汁、薄口しょうゆ、酒、塩を入れ、水を足し、1~4を加えて軽く混ぜ、ダシ昆布を入れて炊く。7.炊き上がったら5を加え、全体に混ぜる。


豚フィレの杜仲茶煮

急ぐ場合は、漬けダレを上からかけたり、他の器に入れて添えてもOK。肉を細かく切って、サラダにしてもおいしく召し上がれます。仕込みさえしておけばあとは盛るだけなので、パーティーにもぴったり。

豚フィレの杜仲茶煮

材料:タレ、豚フィレ肉 500g、レタス 適量、杜仲茶(煮だし用) 1袋 しょうゆ 60cc、酒 50cc、みりん 50cc、酢 大さじ1と1/2、砂糖 小さじ1
作り方:1.水4カップを沸かし、杜仲茶と肉を入れて弱火で約20分煮る。2.タレを煮立て、肉をつけ、途中でひっくり返しながら、最低1時間、できれば3~4時間漬け込む。3.「2」の肉を取りだして薄く切り、レタスの細切りを敷いた皿に盛る。「1」の煮汁は捨てずに味噌汁に再利用。 杜仲茶のクセが気になる方は、ゴボウ、白ネギなど香りのある野菜を入れて楽しんで。


ページトップへ戻る